カラー剤&工場について

自社提携のオーガニックハーブカラーについて

是非1度「しみない」「傷まない」「モチがいい」
ロハスグループのオーガニックハーブカラーを体験してください。

主な内容成分
保湿・保護効果に優れたオーガニックハーブエキスを配合。髪にやさしく、天然由来の保湿成分が美髪にしていきます。
オーガニックハーブエキス内容カンゾウエキス・セージエキス・ローマカミツレエキス・ローズマリーエキス・アルニカ花エキス・オドリコソウエキス・オランダカラシエキス・ゴボウエキス・セイヨウキズタエキス・ニンニクエキス・マツエキス

  

  ふらの牛乳プリン画像

天然セラミド配合

毛髪の重要成分であるセラミドはカラーリングなどにより 毛髪の外へ流出してしまいます。天然セラミドが流出すると 毛髪はパサつき、ツヤを失い、大きなダメージへとつながります。

従来品では流出したセラミドを、カラー剤単体で補給出来ず 処理剤で補っていましたが、それではカラーの定着に悪影響を あたえる場合もあります。

弊社ではいたってシンプルに、処理剤に頼ることなく 「毛髪の染色と同時に天然セラミドを毛髪内部に補給する」 という発想から研究を重ね、開発されました。

天然セラミドを配合することでカラー染色時に毛髪中の タンパク質の安定化が図られ、カラーの定着力・染め上がり等、 全てにおいて高品質なグレイカラーが誕生しました。

天然セラミド革命

セラミドを補給することで、毛髪が本来持っている ツヤや潤いを復活させるだけでなく、カラーの浸透性も高まり、 アルカリ量や活性剤の量を最小限に抑えることが出来ました。

このことは、毛髪と頭皮への負担を軽減させることに効果的で セラミドを配合していないカラーは、もはや毛髪を染めるだけの 物でしかありません。

ただ毛髪が染まればいいという時代は終わりました。
毛髪内部に成分を補給し、毛髪外部も整える。
両面から美しく、それが弊社のオーガニックハーブカラーの力です。

さらなる質感の向上

ふらの牛乳プリン画像

様々な要因により傷んだ毛髪に、
優れた親和性を持つ「リピジュア」を配合しました。

「リピジュア」は毛髪表面に疑似キューティクルを形成し、
毛髪になめらかさ、ハリやコシ等を与えます。

セラミド単体では補いきれなかった表面の部分に、
ヒアルロン酸の2倍とも言われる保湿力を持つ「リピジュア」が 力を発揮し、従来のグレイカラーでは成しえなかった質感を実現します。

pHと粘度による刺激低減

ふらの牛乳プリン画像

薬剤のpHが9.6を超えると、頭皮に対し刺激が出やすくなることと、
混合時の粘度が緩いと刺激も弱く、固いと刺激が強くなることがわかりました。

弊社は1剤と2剤の混合時にpH=9.0〜9.5になるように調整されています。

そして混合時の粘度が緩すぎず固すぎずの、
刺激と操作性の絶妙のバランスを実現しました。

pHと粘度を調整し徹底的に刺激を抑えることに努めましたので、
弱アルカリで肌が弱い方、アトピーの方でも安心して施術出来る優しい薬剤です。

染料・発色

ふらの牛乳プリン画像

直接染料に頼らず、純粋に酸化染料で発色させる処方なので、
くすみのない自然で美しい色合いを表現します。
また必要以上に髪のアンダーを上げず定着性の良い深みのある発色を 可能にしました。

All made in japanで丁寧な品質維持を目指しており、
常にお客様に対する安全性を追求しています。

ふらの牛乳プリン画像

All made in japanで丁寧な品質維持を目指しており、
常にお客様に対する安全性を追求しています。

化粧品製造部内の各責任者が1日の生産計画・生産・検査・出荷の今日の一連の流れが円滑に進む様、部内の横の連携を図ります。

研究・管理・製造の各関係者が3ヶ月先までの製品出荷予測や新商品情報等生産に必要な情報をミーティング。

原料・容器・包材在庫が揃っているかを確認し生産します。

美容室様、プロ向け弊社提携オーガニックハーブカラー卸しについて

ふらの牛乳プリン画像

オーガニックハーブヘアカラー
髪の明度のみをコントロールする
「明度調整剤」
全5種類
トーンダウン 1N・3N・5N
トーンアップ 7N・ライトナー
髪の明度のみをコントロールする
「明度調整剤」
全6種類
暖色 イエロー・レッド・オレンジ
寒色 ワイン・グリーン・ブルー
詳しい詳細は弊社にお電話ください。

Tel.086-259-3229
担当:プロフェッショナル用商材販売係

©  総合商社rohascompany All Rights Reserved.
PAGE TOP